みにまに!!!

元駐在妻で子育て主婦が「ミニマムな暮らし」と「楽しく貯金」を目指す!?主婦向けブログ。日本で奮闘中!

スポンサーリンク

★募集終了★イベント告知【箕輪編集室】に興味ありませんか?

スポンサーリンク

f:id:hanisandayo:20181022130831p:plain

こんにちは。

都内で行われるイベントの告知です。

子育てしているパパママで、くすぶっている人いませんか?

いたら、ぜひ狼煙をあげようよ!というイベントです。

 

 

箕輪厚介って誰?

おそらく日本一有名な編集者で、オンラインサロン「箕輪編集室」を主宰している方。

最近だと、剛力彩芽さんの恋人「前澤社長」関連で、一時期テレビに出ていた人です(笑)。

今まで編集した本は…

 

 

 

 

 

 

などなど、売れている本を連発している、今ノリに乗っている編集者なんです。

編集者の間では箕輪さんを知らない人はいないのでは…?というくらい有名。

 

ご本人も本を出版し、ベストセラーになっています。

 

オンラインサロン「箕輪編集室」ってどんなところ?

『多動力』堀江貴文 『お金2.0』佐藤航陽 などを手がけた編集者、箕輪厚介が運営する、今1番イケてるサロン。
豪華ゲストを招く定例会 / ライター / 映像 / デザイン / PR / 箕輪書店 / 地域チームなど活動は多岐。没入するもよし、ゆるく楽しむもよし。
ココロ震えるアップデートコミュニティ。

箕輪編集室 - CAMPFIRE (キャンプファイヤー)より引用

 

 オンラインサロンというと怪しいイメージがありますが、一部の界隈では身近になりつつあります。

最も盛り上がっているオンラインサロンが、箕輪編集室ではないかな。

 

オンラインサロンに興味が無い私が、なぜ箕輪編集室に興味をもったのか?

私は仕事なんてやりたくないぐーたら意識低い系主婦。

「なんで興味持ったの?」って何度も聞かれました(笑)。

 

正直言って、私はオンラインサロンというものに全く興味が持てません。

育児と家事と自分のやりたいこと(ブログとか仕事とか)で精一杯。

仲間が欲しいとも思わないし(SNSやブログでつながった方がいるから)、サロンで人と何かをやっている暇がありません…。

今後も他のサロンに興味を持つことは無いでしょう。

 

私が箕輪編集室に興味を持っている理由は、箕輪編集室ができた経緯と名前です。

もともとは箕輪さんがアシスタントを集めようと思って作られたサロン。だから「編集室」なんですね。

「箕輪編集室」名義で本を編集しています。

 

 

私はライターを名乗っているだけあって、本の出版に興味があります。

紙の有料雑誌に載ることが目標。

そのために、ライター・編集さんと知り合いたいし、本の出版に携わってみたい。

 

でも、今の状態で割とまずいのに、サロンなんて参加してられません。

赤ちゃんとイヤイヤ期3歳のワンオペ育児で家の中がぐっちゃぐちゃなんですよね。仕事もブログもできてません…。

興味はあるけど、今の状態で参加したら家庭崩壊するな…と思いながら外から見ていました。 

ファミリーワークスタイル2.0のお手伝いをするきっかけ

そんな中、ブログ友達のまいさんが、箕輪編集室関連のイベントをすると。

イベントのお手伝いならできるかも?!と思って、立候補しました。

それが、このエントリーで紹介したかったイベント「ファミリーワークスタイル2.0」です。

workingmom.hatenablog.com

(書く書く詐欺で遅くなって、本当に申し訳ないです!!!!!)

 (あと、全然お手伝いできてなくて本当に申し訳ない!!!!!!!)

箕輪編集室って、子育て世代にはどうなのかな?

ここは、みの編に入っていない私の完全なる主観です。

し、しし、し…敷居が高そう!

 

箕輪さん自身はパパにもかかわらず、子育てパパ感がほぼありません。

kidsline.me

(パパ感が出ているのは、このインタビューくらいかな?)

箕輪編集室の活動を外から見ていると、ターゲットは子育てしている層ではなさそうです。

どちらかというと、仕事をバリバリやって、意識高そうな人が入っていそうなイメージ。

 

熱狂は何かを犠牲にしないと成り立たないの?

最近思うのは、やりたいことって何かを犠牲にしないといけないのかな?と。

私がみの編への一歩を踏み出せない理由は、子供や夫を犠牲にしてまでやりたいことなの?という点。

そもそも、みの編への参加は犠牲なのか?

子供がいたら、パパママは犠牲にならなきゃいけないの?

と書くと、何で子供産んだの?論が出てくるわけですが、

子供も欲しいし、やりたいことは全部やりたいし、犠牲になんてなりたくない。

 

子育ては子育てで楽しい。でも、やりたいことはたくさんある。

私はライターもやりたいし、ブログもたくさん書きたい。子供ともいっぱい遊びたい。写真も勉強したい。仲間も作りたい。旅行にだって行きたい。

それの何が悪いんじゃーーーー!!!

 

というのを、箕輪さん本人に聞いてみたくないですか?

なんと、このイベントは箕輪さんご本人が登壇します!!!!

パパママに「箕輪編集室」は敷居が高いの?どうなの?って聞きに行こうよ! 

f:id:hanisandayo:20181022130920j:plain

箕輪編集室に興味あるけど、子育てしてる我々にはどうなんだろう?と思っている人、現役「箕輪編集室」の中の人から話を聞いてみませんか?

勧誘は一切ありません。なぜなら、まいさんが個人的に主催するイベントだから。

私も入っていません(だから、何で興味もったの?って言われる 笑)。

安心してお越しくださいね! 

 

(写真は、会場でモニターチェックしてるまいさんだよ!)

残りわずか!ファミリーワークスタイル2.0〜箕輪編集室メンバーが見た、天才箕輪厚介とは〜 ってこんなイベントだよ!

【日時】10/27(土)14:00〜

 

【内容】 

★箕輪大陸 本編上映!

箕輪厚介さんの密着ドキュメント映画「箕輪大陸」。
クラウドファンディングで300万円以上支援され、8月下旬に東京豊洲の映画館で公開。
9月は大阪、10月は北海道で上映されました!
東京・子連れで観れるのは、このイベントだけです!

 

★特別映像&撮影秘話
箕輪大陸の監督が、このイベントのためだけに特別映像を上映!!
箕輪さんに500時間密着した撮影秘話などトークも聴けます!

 

★箕輪厚介さんwith働くママ / トークセッション+Q&A ご本人の登壇決定!
「これからは女性の時代」と言う箕輪さん。
働く2人の箕輪編集室ママ(会社員+複業・フリーランス)と一緒に、女性・ママの可能性についてトークセッションをします!!
「パパ」としての箕輪さんを見れるかも?!

 

★絵本専門士 / 読み聞かせ
絵本の専門家が開催する読み聞かせ。
イベント開始前の13:40〜行います。待ち時間が楽しい時間になります!

 

★箕輪大陸 監督&ママカメラマン/ 写真撮影
ハロウィンの仮装小物を用意しています。もちろん仮装しての来場も大歓迎! 写真撮影、データをプレゼント。記念になりますよ。

 

★北海道地震チャリティ
主催者の地元、北海道地震のチャリティイベントです。
入場料500円は全て北海道に寄付、当日募金箱を設置します。

 

【場所】町屋駅直結「センターまちや」3F

京成線と都電荒川線が交差する駅で、電車好きなお子様にぴったりの駅ですよ(笑)。

 

 

詳しくはイベント告知ページと

familyworkstyle20.peatix.com

主催のまいさんが書いたエントリーを見てくださいね!

workingmom.hatenablog.com

 

お一人でも多くの方に参加していただけると嬉しいです!