みにまに!!!

元駐在妻で子育て主婦が「ミニマムな暮らし」と「楽しく貯金」を目指す!?主婦向けブログ。日本で奮闘中!

スポンサーリンク

【体験談】引越し見積もりサイトを使うメリットとデメリット

スポンサーリンク

f:id:hanisandayo:20181004180924p:plain

こんにちは。

2018年9月に引っ越しをしました。

家族4人の引っ越しなので、自力では不可能だし、安くしたい!

よって、引越し見積もりサイトを利用して、複数社の見積もりを取ろうと思いました。

引っ越し見積もりサイトを使ってみて感じたメリットとデメリットを書きます。

 

この記事を読んで欲しい人
  1. 引っ越し料金をどうしても安くしたい!
  2. 変な電話やメールがじゃんじゃんかかってくるのが嫌だけど、いい見積もりサイトは無いの?!
  3. 「引っ越し見積もり」で検索すると、似たようなアフィリエイトサイトの情報ばかりでイライラする

引っ越し見積もりサイトを使うメリット

無料

もちろん無料です!(大事なことは二回言う)

 

一回の入力で複数社の見積もりが取れる

引越し会社のHP経由だと何度も同じ入力をしなくてはなりませんが、一度の入力で複数社の見積もりが取れます。

便利で簡単です。

 

相見積もりで50%割引になる可能性があるかも?!

A社では20万円だったけど、B社では14万円だった。

B社に14万円になりませんか?という交渉ができます。

相見積もりは引越し代を安くするための基本です。

 

引っ越し見積もりサイトを使うデメリット

電話とメールが何回もくる

複数社へ見積もりを送っているので、会社の数だけ電話とメールがやってきます。

もちろん、各社とも契約をゲットしようと必死です。

 

ウォーターサーバーやWi-Fi乗り換えなどの勧誘がある

見積もり電話で勧誘されました。

私は全く興味がなかったので、「ウォーターサーバーが…」「Wi-Fi…」という言葉だけで「結構です」「いりません」と断っていました。

断るのは大得意なんですよね(笑)。

興味がなければ、話を聞いても時間の無駄です

断っても何も支障はありませんでした。

 

複数社の訪問があるので、対応が面倒

○日の13:00~はA社で、15:00~はB社、18:00~C社…

といった具合に、1日に複数社の営業が訪問・見積もりを取りに来ます

そして、各社の営業さんは必死に契約を取りにきます(お仕事だからね)。

訪問がかち合わないようにしないといけないですし、次は何社だっけ?ともなります。

引越し前はただでさえ忙しいので、時間が無い人は好きな引っ越し会社一社に絞って、HPや電話で直接見積もり依頼をしたほうがいいですよ。

 

独身者や荷物が少ない人は相見積もりの恩恵がない

荷物が少ない人は、単身パックなどで移動するのがおススメです。

単身パックだと値段が下げにくくなり、相見積もりをする意味がありません。

10年前(大学生の頃)ですが、単身パック使って引っ越したときは、各社ほぼ同じでした。

 当時はヤマトに頼んだかな…。(うろ覚え)

個人情報は大丈夫なの?!

私も大丈夫かな?と思いましたが、今のところ変な電話もDMも勧誘も来ません

気になる方はやめたほうがいいですが、さほど気にしなければ使ってよいサイトだと思います。

 

嵐のような電話攻撃を受けない引っ越し見積もりサイトは?

引越しラクっとNAVIなら電話やメール攻撃で嫌な思いをしないで見積もりを取ることができました。

引越しラクっとNAVIなら厳選された引っ越し会社数社から見積もりを取れるので、無駄な電話やメールがなく、さほど面倒ではありませんでしたよ。

 

 

 

まとめ

  • 安くしたい・日程まで少し余裕がある(1ヶ月~2週間程度)なら利用すべし!
  • 電話とメールが嫌・複数社の訪問を受けたくないなら、やめておこう
  • 引越しラクっとNAVIなら変な電話や勧誘はありません。(ただし、利用するなら自己責任で)
  • 引っ越し料金を安くするなら必須。

引っ越し見積もりサイトは相見積もりが簡単に取れるので、引っ越し料金を安くするためには必須です。
賢く使って、料金を安くしましょう!