みにまに!!!

元駐在妻で子育て主婦が「ミニマムな暮らし」と「楽しく貯金」を目指す!?主婦向けブログ。日本で奮闘中!

スポンサーリンク

【体験談】自損事故で自動車保険は使うべき?!具体的な計算方法をまとめました

スポンサーリンク

f:id:hanisandayo:20171013140622j:plain

少し前に事故りました。

といっても完全な私の自損でけが人もいなければ、相手も無く、何かを壊したわけでもありません。壊れたのは車のみです。(この写真みたいな事故では無いですよ)

車のみでよかったんだけどね…。事故るとこれくらいの損をするのかと改めて思ったので反省して書いておきます。

事故画像などは無いのでご安心を。

 

みなさん、安全運転を…!

 

どんな事故だったのか?

左折しようとしたら鉄製の大きいポールを巻き込みました。

ポールは無傷、誰も怪我はしておらず、車のみが大きく凹みました。

 

昔事故でむちうちになった経験があるので、それに比べれば車だけで済んだのは不幸中の幸いです…。なんですけど、修理代が高すぎるよって話です(涙)。

 

事故箇所

f:id:hanisandayo:20171013140529j:plain

  1. 後ろのドア(自動スライドドア)ががっつり凹む。
  2. 同じく後ろのクォーターパネル(後ろのドアとトランクの間の部分)が傷つく。 

1に関しては誰がどう見ても取り替え。

2は取り替え…かもしれない。そのままだと絶対錆びる。

 

保険を使うかどうかを考える前に、車の修理代金を見積もり(概算)してもらおう!

まず、保険を使うかどうかを考えるために、車の修理代金を見積もりしてもらいました。

一番大きいのは1のスライドドアの交換。スイッチ1つで自動で開くドアです。

これに10数万円はかかるそうで(自動で開くドアは工費もかかるため高額になるみたいですよ)。

次は2のクオーターパネルの傷取り替えかもしれない…のでこれも10万円かかるかも。(結局板金で済ませてくれました。この部分は取り替えると事故車になるそうです)

「実際に作業をしないと正確な修理代金は分からない」とのことですが、20万円はかかるのでは?と言われました。

 

【見積もり】(概算)

 ①10万円以上+②10万円くらい=20万円くらい?

車の保険を使うと、私はいくら負担することになるのか?

さて、ここからが問題です。

車の保険を使うと私がいくら負担することになるでしょうか。

昔事故って保険を使って初めて知ったのですが(今回2回目です)、車の保険は使うと損する仕組みになっています。

私が負担すべき金額は「車両保険の免責金額」と「等級ダウンによる差額」です。

車両保険の免責金額

まずは私の入っている保険について。

今回は物損です。どう見ても100%私(契約者)が悪い事故です。

車両を修理してもらうので「車両保険」を使うことになります。

私の車両保険の免責金額5万円でした。

つまり、事故で保険を使うなら、5万円は契約者負担・残りは保険会社負担になりますよという契約になっています。

(これは保険を契約するときに免責金額0にすることもできます。ただ、その分保険料も上がります…)

ちなみに、我が家の車両保険の免責は5-10(1回目は5万円、2回目は10万円)です。

等級ダウンによる差額

自動車保険には1〜20までの等級というものがあります。

1〜3は割り増し、4〜20は等級に応じて保険料が割引になります。

最初は6等級から始まり、翌年の更新まで無事故(保険を使わない)なら1等級上がる仕組みになっています。

事故で保険を使うと3等級下がります(1等級で済む事故もありますが、ほとんどが3等級かと)。

例えば、20等級の人が事故をして3等級下がると翌年は17等級になります。

17等級になると20等級より保険料が上がるので、翌年から17等級になることによる差額がいくらなのか?まで考える必要があります。

 

等級ダウンによる差額計算

私の場合、19等級でしたが、保険を使うことにより16等級になります。

実際には2018年度から16等級になるので、元の19等級になるのは2021年です。

仮に来年から16等級に下がるとして、

16等級→19等級になるまでの4年間の保険料はいくらでしょうか。

年度 等級 年間保険料
2018 16 53500
2019 17 51000
2020 18 48600
2021 19 36500
  189600

 

16等級→19等級になるまで4年間で支払う保険料は①189,600円という計算に。

 

保険を使わなければ2018年度から20等級になります。

2018〜2021年まで20等級の保険料を支払い続けると…

年度 等級 年間保険料
2018 20 30180
2019 20 30180
2020 20 30180
2021 20 30180
  120720

総額②120,720円になりました。

①-②=68,880円です。

つまり、車の保険を使うと4年間にわたり68,880円損することになります。

 

修理に保険を使うと、

先ほどの車両保険の免責金額5万円と合わせて、今回の事故で我が家が支払う金額は118,880円になりました。

 

保険を使わないと、

およそ20万円を自費で支払うことに。

保険を使う方がお得ですね…。

最終的な修理金額は25万円でした!!!高い!

 

これら保険料の計算は、事故受付のお姉さんに聞きました。

 

詳細なことは事故受付のお姉さんに聞いたり、お使いの自動車保険のHPなどを見てね!

【参考】等級制度ガイド|自動車保険はソニー損保

 

自動車保険を使うと、来年からの保険料が高くなる!?価格を抑えるにはどうしたらいいの?

来年度から20等級のはずが、今回の事故で16等級になってしまいました。

保険料が高くなることを意味します

 

車をぶつけた私が悪いので、仕方ありませんが、自動車保険の見直しをすることにしました。

安全運転をこころがけましょうね!