みにまに!!!

子育て主婦が「ミニマムな暮らし」と「楽しく貯金」を目指す!?「雑記Blog」

【初心者】SONY(ソニー)ミラーレス一眼α5100のメリットとデメリットを解説!【カメラレビュー①】

スポンサーリンク

こんにちは。

今日はミラーレス一眼の話です。新カメラにようやく慣れてきたのでレビューを書きます。

Panasonic製GF7というミラーレス機を使っていましたが、センサーにカビが生えたので買い換えることにしました。

バンコクで修理を断念した話がこちら。

www.thai-kosodate-tyuduma.com

購入したのはSonyのα5100という機種です。 バンコクでカメラを購入した話がこちら。

www.thai-kosodate-tyuduma.com

 上記2記事はバンコクで修理を試みたり、購入したという視点から書いているので、私のもう一つのブログタイで楽しく子育て中!!へ投稿しました。

今回は「カメラのレビュー」に趣を置いているのでこちらに。興味ある方は上も読んでいただけると嬉しいです。

先代カメラはPanasonicのGF7という機種でした。GF7は入門機として初心者向けに人気があるカメラです。今はGF9という後継機種が出ているので若干安くなった…の…か??以下3回に分けてソニーのα5100とパナソニックのGF7について書いていきます。

 

 

初めてのカメラ選びをする方、初心者向けになるべく詳しく説明しています。 

 

 

購入したカメラ SONY(ソニー)ミラーレス一眼 α5100

ソニー SONY ミラーレス一眼 α5100

メリット

シャッター速度が速い=ブレにくい

追随性と高速性に優れた位相差AFと高精度なコントラストAFを併用し、フォーカスの速度と精度を両立する「ファストハイブリッドAF」を搭載。さらにα6000と同様に、AFエリアが画面のほぼ全域をカバーする179点像面位相差AFセンサーを採用。追随性が格段に向上し、高速性に優れる位相差AFで様々なシーンに対応可能となり、0.07秒(*)のAFスピードを実現。狙った被写体を瞬時にとらえ、大切なシャッターチャンスを逃しません。

*1ソニーのHPより引用。

シャッター速度を売りにしているだけあって、確かにブレにくいと思います。

https://www.instagram.com/p/BPFcpQMBOyu/

新しいカメラ(Sony α5100)でシャボン玉で遊んでいる子供を撮りました。動くシャボン玉にもピントが合ってびっくり。ズームするとシャボン玉に背後の風景が写っているのすごい。素人なのでただのオートなのですが。ああ、シャボン玉に映っているのが干してあるシュノーケリングセットじゃなければいいのになぁ(涙)。#シャボン玉 #α5100 #sony #ミラーレス一眼 #モルディブ #maldives #タイで楽しく子育て中

この写真は元々は子供の顔やら他のものががっつり写っていたものですが、インスタに載せるために私が適当にトリミングしたものです。拡大してもシャボン玉にピントが合っているのがよく分かりますし、よく撮れていると思います(自画自賛)。

私が適当に手持ちでしかもオートで撮ったものなのですが、しゃぼん玉にピントが合うとはびっくりしました。

パワーズームレンズキット及びダブルズームキット付属のF3.5-5.6 16-50mmレンズで撮影したもの。

 

https://www.instagram.com/p/BRmKKSogy44/

こんな写真が撮れる!飛行機が近い!!!これが #フォトジェニック なんだね!!急遽5分ほど寄っただけだから単焦点レンズ&三脚無しで来てしまったのが心残りなんだけど、そこそこ綺麗に撮れた…と思う。次は全セット持って行く(笑)。#飛行機 #α5100 #成田空港 #SONY #みにまに #ミラーレス一眼 #さくらの山公園

ここに行く予定がなかったので、三脚無し・しかも単焦点で撮ったもの。

 

 

 

レンズはこちら。上級者なら手持ち・単焦点でこれが撮れるってすごいと分かってくれるはず。もちろんオートです。準備をしていなかったので、あまり期待はしていませんでした。かなり近い距離から撮っているとはいえ、望遠で撮ったら客室がバッチリ見えるにちがいない(笑)。

単焦点レンズはやはりピント合わせが難しいなと感じてます。

 

https://www.instagram.com/p/BRKLri8gHdy/

#残念写真選手権 どこにピントが合っているか分からない(笑)。一番奥のトマト??

たぶん近すぎてピントが合わなかったのだと思われます。反省。

 

 

 

デメリット

AFが合わせにくいような…?

これは私が慣れていないだけかもしれませんが。

シャッター速度が速い=ブレにくいのですが、シャッター速度が速いということは、フォーカスが合わせにくいような気がしています。AF(オートフォーカス)とは自動的にフォーカス(ピント)を合わせてくれる機能です。初心者には非常にありがたい機能なのですが、私の思惑通りに合わないことがあります。

先のシャボン玉の写真は元は子供を撮っていたものだったので、本当は子供にフォーカスしてほしかったのです。こういうことが結構起こるような。いい写真が撮れたからいいと思ってるけど(笑)。

タッチフォーカスという、タッチした部分にフォーカスを合わせてくれる機能もついていて、これも非常に初心者にはありがたい機能なのですが、細かすぎると合わないことがあります。マニュアルで頑張れと言われればそれまでなのですが…。

 

シーンモード(ピクチャーエフェクト)の設定が面倒

ピクチャーエフェクトという、撮りたいシーンに合わせて設定できる、初心者には非常にありがたい機能があります。

https://www.instagram.com/p/BOMt64iBmKI/

前から思ってたけど、フアランポーン駅なのかクルンテープ駅なのかはっきりしてほしい(笑)。#hualamphong #หัวลำโพง #フアランポーン駅 #กรุงเทพ #バンコク暮らし #タイで楽しく子育て中

設定するとすぐにこういう写真が撮れます。(たぶんこれはハイコントラストモノクロかな?)

コンデジにも一眼にも大抵付いている機能です。この機能が付いていないとF値がどうのとかプラス設定がなんとかとか…と設定しなくてはなりません。ぶっちゃけ面倒ですし、子供連れてるのでそんな暇はありません(笑)。

上の方に付いているダイヤルですぐに合わせることができるカメラが多いのですが、α5100はダイヤルで合わせるのではなく、プログラム(P)モードにする→パネルでシーンを選ぶという作業があるのが非常に面倒です。

 

ボディのみ、ダブルズームキット、パワーズームキットって何?品番のYとかLの違いは?

ここ解説してほしい人…いるよね?私はそうだった(笑)。

ボディのみ

レンズ無し。元々レンズを持っていて、2台目以降の買い替えの人、標準レンズが必要ない人向け。

ダブルズームキット(ILCE-5100Y)

望遠レンズ付きセットのこと。

 望遠レンズがあると子供の運動会で遠くにいる子供を撮れたり、遠くの飛行機や電車などをかっこよく撮れます。月も撮れちゃいます。

大抵の望遠レンズは長くて重いし、普段使いは普通はしない(笑)ので、初心者なら無くてもいいかも。持ってても使ってない人多いと思う。

パワーズームレンズキット(ILCE-5100L)

ソニー SONY ミラーレス一眼 α5100

 

望遠レンズ無し、標準レンズのみのもの。その分ダブルズームキットより安くなっています。

パワーとかダブルとかカタカナ使わないで、素直に望遠レンズ有り無しって書いてくれよう!と思うのは私だけでしょうか(笑)。

 

 

次の記事はこちらです。

初心者がPanasonic(パナソニック)のミラーレス一眼GF7のメリットとデメリットを解説!【カメラレビュー②】

 

カメラを買うなら、液晶保護フィルムもお忘れなく!