みにまに!!!

子育て主婦が「ミニマムな暮らし」と「楽しく貯金」を目指す!?「雑記Blog」

ミニマリストになりたい理由〜元汚部屋住人、楽したいけど家事をしたくない(笑)

スポンサーリンク

f:id:hanisandayo:20170308171510j:plain

こんにちは。

プロフにも今年の目標にも書いていますが、ミニマリストになりたいです。

ミニマリストというのは「必要最低限のものしか持たない生活」をしている人たちのこと。

テレビに出ていたり本を出している方を見ていると、テレビやソファが無かったり、趣味のものが無かったり、ちょっと実践が難しい(笑)ガチなミニマリストの方ばかりが目立ちますが、そういうストイックなミニマリストにはなれません。

そんな自称ミニマリストが最低限のものしか持たない生活に目覚めた理由を書いておきます。

 

元汚部屋住人でした

実家は汚部屋です。

毎回帰る度に真っ先に掃除機をかけます。

一応、「掃除機かけといて」とか私がハウスダスト持ちであることは伝えてるんですが、くしゃみをすると「寒いのか」と言ってきます。……うん。寒いね。。。

実家が汚部屋だったので、当然私の部屋も汚部屋でした。実家の中でも群を抜いた汚部屋、ゴミ屋敷です。

見かねた親が(現在進行形汚部屋住人の親でさえ心配するレベルだった)毎週家庭教師を付けました。週1で家庭教師を付ければ掃除するだろうということで。

週1で掃除するんだけど、3日で元どおりゴミ屋敷なんですよ!すごい!自分!

 

大学入学で一人暮らしをする

一人暮らしをして、ちょっとだけゴミ屋敷ではなくなりました。

家事なんて全くやってなかったし、できなかった私ですが、当時の彼氏に指導されてやるようになりました。

今思えば私の実家は家事をまともにやる人がいなかったように思います。

料理はレトルトや冷凍ばかりだったし、洗濯した服は積まれ、掃除は誰もやりませんでした。

それについて家族に対して何か思ってはいません。ただ、そうはならないぞと思ってます(笑)。

今の彼氏…じゃなくて、旦那は私と比べたら潔癖症(たぶん世間からしたら普通)なので、当時の彼氏に指導されなければ結婚できなかったでしょう…。

ありがとう。片栗粉は火を止めてから入れるって教えてくれた当時の彼氏。

 

実家に戻る

大学を卒業したので実家に戻りました。

改めてうちは汚部屋だなーと気づくも、自分の部屋だけ定期的に掃除。料理は自分で作ってました。

そして、気づけば結婚してタイに行くことに。

 

タイで新婚生活

親は共働きだったから家事をやる暇がないのだと思っていました。

タイで無職になって暇になったので、家事を頑張るキラキラ主婦♡…にはなれませんでした。

無職だからといって、興味ないこと、やりたくないことはやりません。

うちの家族は人よりちょっとズボラだったんだなということに気づきました。掃除する暇があれば、テレビ見てダラダラしてたい。それがうちの家族。

それを阻止したのが潔癖症(世間からしたら普通)の旦那との生活でした。

そもそも、無職なんだから家事をやるのは当たり前です。

でも極力やりたくないので、どうしたら家事を極力やらないでダラダラできるかを考えました。

その答えがミニマリストです。

 

物を減らせば、家事に費やす時間が少なくなる!!

この考えにたどり着いた時、何て素敵な考えなんだ!!と思いました。

おそらく、ミニマリストと言っている方の何割かはズボ……何でもありません。

部屋に物が無ければ掃除しやすいし、ゴミも少なくなり、浪費しないからお金も貯まる。何ていい仕組みなんでしょう!

服が少なければ衣替えが楽だし、タンスを買い足す必要がない、ということはタンスの上や下を掃除しなくていいんです。

ベッドが無ければ、ダニが湧かないし、ベッドの下を掃除しなくてもいい!

おしゃれな雑貨♡を買わなければ、おしゃれな雑貨の上に積もる埃を取らなくて楽!

トイレのマットが無ければマットを洗う必要が無いし、掃除が楽だから、マット無しにしようと提案したら、マットは買いなさいと諭されました。スリッパまで置いてあります。不本意だ。

普通の方にとって、ツッコミどころ満載だと思いますが、これが真のズボラの姿です。

私はミニマリストというより、「家事するより寝てたいけどある程度きれいな家に住みたいから家事しなくていい仕組みを考えている人」の方が近いのでは…(笑)。

 

ミニマリストという答えにたどり着いてから、人生が楽になりました。あと、綺麗な部屋って最高です。いや、世間からしたら普通なんでしょうけど。

ミニマリストというのはおしゃれな人だけが目指すものではありません。ズボラな人、元汚屋敷住人ほど目指した方がいいと思います。

これからも「人生楽するために」物を減らして生活していきたいです。

 

ドラマ化もされたゆるりまいさんも元汚部屋住人だったのだとか。私にはここまでは物を減らすことはできませんが、これを読むとなんにもない部屋最高!と思います。