みにまに!!!

子育て主婦が「ミニマムな暮らし」と「楽しく貯金」を目指す!?「雑記Blog」

ライフプランを作って分かった子育て世代の最初の壁!〜幼稚園代払えるの?!

スポンサーリンク

f:id:hanisandayo:20170728143959j:plain

こんにちは。

最近は引きこもってブログ書くかツイッターやるかインスタやるかスプラトゥーンやるかテレビ観てます。だって、外暑いんだもの…。スプラトゥーンはやっとレベル4になったはいいけど、上級プレーヤーに瞬殺されてます(知ってた 苦笑)。

で、このままではSNS・ゲーム廃人になってしまうのを防ぐためにも、ちゃんと勉強しようと思いました。本当ダメですわ…。

 というわけで、教科書の最初の方に出てくる「ライフプラン」を作ってみました。

【注】当ブログで紹介するのは私が独断で選んだほんの一部なので、FP3級に受かりたい方、ちゃんと勉強したい方は本や講座などで勉強してくださいね。

ライフプランニングの手法

教科書曰く、ライフイベント表、キャッシュフロー表、個人バランスシートを作るんだそうです。

ライフイベント表とは家族の将来のイベントと必要資金をまとめた表のこと。

家族の年齢、ライフイベント(幼稚園や小学校入学、車購入)を書き込みます。

西暦 2017 2018 2019 2020 2021 2022
33 34 35 36 37 38
31 32 33 34 35 36
1号 2 3 4 5 6 7
家族のイベントと必要資金            
車買い替え          
           
1号   プレ幼稚園 幼稚園     小学校
支出 200,000.00          

 

「キャッシュフロー表」はライフイベント表と現在の状況を元に将来の収支状況と貯金残高の予想をまとめたもの。これを作るのはかなり難しいと思われるので割愛。詳細は本物のFPさんに聞いてみよう!(笑)

「個人バランスシート」 は資産と負債のバランスをまとめた表。(数値は「万円」)

資産   負債  
普通預金 1000 住宅ローン 1000
定期預金 200    
投資信託 200    
自宅マンション 2000    
200    
資産合計 3600 負債合計 1000

※数値は適当です。はに家のものではありません!!!

純資産として資産から負債を引いたものも計算しておきます。この例(適当)なら2600万円になります。時価で記入するのがポイントだそう。

これ公開している家計簿ブロガーさん多いですよね。ちゃんとFP3級の教科書にも載っていることだったのか〜!

ライフイベント表を作ってみて、一番気になるのは幼稚園代です。 幼稚園代がいくらになるのか計算してみました。

 

最初の壁=幼稚園代に震える…!!

幼稚園は一応どこに入れるか決めています。

HPなどで入園費用が公開されているので、その通りに計算してみました。

3年間で110万円という結果に\(^o^)/

1年では40万円くらい、月額は3〜4万円くらいかな。

【注】住んでいる自治体を公開している都合上、幼稚園バレを防ぐために金額は少しぼかしていますのでご了承を。

 

この金額、私立幼稚園としては普通の金額です。あと、保育園よりは安い…。

私がうぇぇ…と思った理由は、田舎のご近所の公立幼稚園出身で、子供にも公立幼稚園に行かせるつもりだったからです。千葉の幼稚園で公立はほぼ無いようです。都会うぇぇ…。

全国的に見ても私立幼稚園に通っている子の割合は結構多い模様。(私立学校の振興:文部科学省より)

私立幼稚園ってお受験ママが通わせるところだと思っていたよ…!(テレビの見過ぎ)

は、は、は、は、払えないわけじゃないんだけど、もう少し安くなりませんかねぇ…と思って調べてみたら、自治体で補助金なるものが出るらしい。

 

補助金はいくら??

早速自治体のHPで補助金を調べてみました。

基準は全国一緒らしいので書いてしまうと「市民税所得割課税額」で決まるんだそうです。

市民税所得割課税額って何?!→「住民税課税額」で決まるんだそうです。

住民税課税額って何?!→平たく言うと住民税をいくら払っているか?だそうです(本当に平たいので、詳しくは自治体のHPを見てね)。

実は去年海外在住だった我が家は住民税を払っていません。

これは住民税が「前年度の収入に応じて課税されるもの」だからです。だからね、前年度日本で働いてて今年度海外に行った人は住んでないのに払わないといけないんです。日本を出た4年前辛かったです。そもそも、海外でも高い税金を払っていたし、今年は許してですよw

現在、住民税0の我が家ですが、子供が幼稚園に行くのは再来年なので当然住民税を支払っているはず。概算として住民税課税額を出し、補助金がいくらなのかを出してみました。ありがとう!補助金!!!

 

敵と対策を知ると気持ちが楽になる

幼稚園代が3年間で110万円です!と言われるとうぇぇ…ですが、補助金がいくらでます!実質の幼稚園代はこれくらいです!と言われると安心できました。

おそらく、FP3級の勉強をしなければ、幼稚園入園まで放置して、うぇぇ…となっていたでしょう(笑)。

敵と対策を知る上でも自分でライフプランを立ててみてよかったです。

 

参考文献:みんなが欲しかった! FPの問題集 3級 2017-2018年

興味がある方はちゃんと教科書を見たり、講座を受講してくださいね〜!