みにまに!!!

子育て主婦が「ミニマムな暮らし」と「楽しく貯金」を目指す!?「雑記Blog」

【ミニマリスト】読書が趣味でも本を増やさない・処分できる考え方メソッド

スポンサーリンク

こんにちは。

「ビブリア古書堂の事件手帖」を読んで、好きな本に囲まれて暮らしたいと思う私です。
好きな作家の希少本を大事にする気持ち、すごく分かります。


とはいえ、現実は1歳児がいて、部屋は2LDK 約50㎡。書斎なんてもちろんありません。子供の頃から書斎に憧れていましたが、広い部屋に住むと家賃が高いし、高い本棚があると地震が来た時に本が落ちるor本棚が倒れて危険です。引っ越しで部屋が狭くなったのを機に、本を処分することにしました。
ミニマリストになりたいけど、本が捨てられなくて困っている方のご参考になれば。

 小さい頃から本を大量に所持していました。

1000…は持っていたことは無いと思いますが、常時500冊ほどは持っていたのでは。
引っ越した時も500冊ほど持っていましたが、150冊に減らしました。
0じゃないんかい!とつっこまれそうですが、もう限界です。
「3月のライオン」やハチクロ、フルバは私のバイブルだし、絶対に手放したくない作家がいるので100冊以下にはなりません。150冊になったのも他の数百冊を断腸の思いで処分したのです。
将来的に電子書籍で所持する道を考えていこうと思っています。(紙で買った人は割引してくれればいいのにね…!)
しかし、好きな作家がジャンプデビューした号のジャンプとか、雑誌の切り抜きとか、限定版とか…そういうのは絶対に手放さないでしょう(笑)。そのジャンプ買うためにバンコクでジャンプ探したのいい思い出だなーー(棒読み)。

そんな私ですが、500→150冊に減らすことができた考え方を紹介します。

 

電子書籍に切り替える。

これは鉄板ですね。
タイに住み始めた頃から電子書籍に切り替え始めました。抵抗はありましたが、セールを使えば定価よりずっと安く買えるし、引っ越し時にかさばらないし、子供に破られることもなく(笑)、もっと早く電子書籍にしておけばよかったと思ってます。
角川書店、幻冬舎、雑誌はよくセールをやっていますので、アマゾンのKindleセールをチェックしてみてください。
他の出版社でも、角川書店系列の電子書籍販売サイトBook Walkerなら年に1回以上セールを行いますので、その時に切り替えるのがオススメです。毎年10月初め、あと不定期でセールがあったり無かったり…?

 

著名な作家・有名作品は図書館やレンタルショップを書棚とする。

実写化やアニメ化された作品、太宰治や宮沢賢治などといった著名な作家は大抵図書館やレンタルショップに置いてあります。作者の意向で電子書籍化されない作家でも、図書館に置いてあるかもしれません。
とはいえ、みんなが図書館やレンタルショップで借りてしまうと、作家や出版社に儲けが出なくなってしまいます。儲けが出ないと出版業界が成り立たなくなり、面白い本が発売されません。ですから、なるべく電子書籍で購入してくださいね!
物は増やしたくありませんが、作家や出版社には大感謝・還元をしましょう!

 

ミニマリストやシンプルライフをしている方のブログを読み、どんな部屋に住みたいかを妄想する。

ミニマリストやシンプルライフをされている方は大抵がモデルルームみたいなお部屋ですよね。そして物がない。
大量の本と一緒に暮らしているミニマリストさんはあまりいないと思います。正直、150冊所持で自称ミニマリストって言っている人は私ぐらいでは(涙)。
私はゆるミニマリストということで…(笑)。

 

その本をもう一度読むかどうか?

一回読んだきり、何年も読み返していない本はありませんか?
何年も読み返さないのなら、処分しても問題ないのでは?
読み返さないけど、手元に置いておきたい本ですか?

 

救命病棟24時第3シーズンを観て、地震の恐ろしさを学ぶ。

関東地方では先日まで再放送をしていました。東京に大地震が起きた設定の病院ドラマです。たまたま再放送を観たらハマってしまいました。面白かったのですが、辛いです。
ドラマですからCGか何かなのでしょうけど、地震で棚が倒れたりガラスが割れたり家が崩壊したり火事が起きたり…(略)という描写がすごく恐ろしいです。
地震が起こる→棚を固定していなかった→下敷きになって何時間か経過→救出される→深刻な病気になる→病院に運ばれる→医療機器が壊れていて治療できない→他の病院に移れない→ン時間以内に治療しないと助からない((((;゚Д゚)))))))
という場面がありまして。(続きはドラマを観てね)
普段から棚の固定と落下物には注意しないとな…と思わせるドラマでした。本棚買う気が失せます。高い位置に本を置く気にはなれません。
大地震で不眠不休で働いてるって設定なのに、松嶋菜々子がバッチリ化粧してるのなんでやねーん!じゃなくて、これ全国民が観た方がいいドラマだと思います。東日本大震災の前に作られた作品なんだけど、大地震直後の医療現場だけでなく消防士、国会議員、ボランティア…etcのことにも触れており、考えさせられるドラマでした。
フジテレビさん、私はこういうドラマなら毎週観るよ!(小声)

 

なぜミニマリストになりたいのか。本を処分しなくてはいけないのかを考える。

ドラマの話はさておき、私がミニマリストになりたい・本を処分したい理由は以下の通りです。

  • 家が狭い。
  • 管理が大変。
  • 物があると掃除が面倒。
  • 地震で本棚が倒れてきたら怖い。

 

本を持ちたい理由と本を処分したい理由を天秤にかける。

本を処分したい理由は先ほど触れました。
では、反対にその本を持ちたい理由を考えます。
例えば…
初回限定版。
大好きで何度も読み返している。
絶版になっている。
電子書籍・図書館・レンタルショップに置いていない、マイナーな作品。
記念にコレクションしている。etc.

 

1冊ずつ本を持ちたい理由と処分したい理由を天秤にかけると、その本は処分していいかどうかが見えてきます。
逆に言えば、本を持ちたい理由が勝つようなら、無理に処分しなくてもいいと思います。
部屋が狭いのなら、処分しなくてもいい方法を考えましょう(貸し倉庫や実家に預けるなど)。処分しなくていい方法を考え、それが実行できるならそれでいいんです!150冊は残そう!

さて、次はン百冊の本を処分した話を書きます。
よかったらお付き合いくださいませ♪